H.I.S.アメリカ発の
総合旅行サイト

 

送迎・チャーター

  • 旅行先で不安なのが移動手段ではありませんか?慣れない土地で、言葉のハンデもあるなか、法外な請求をされないか不安になる方も多数。
  • H.I.S.ならお申込みも日本語で安心。不安点があればお申込時に合わせてご相談下さい。
  • 日本語送迎も多数ご用意しています。
【COVID19出国前検査】出国72時間以内COVID-19検査 《ダウンタウン地区》発着

LAX-COVI1

【COVID19出国前検査】出国72時間以内COVID-19検査 (ロサンゼルス発着)

帰国前コロナ検査 お任せください!

  • 3月10日までに日本において決定された水際対策措置等の主な点について、以下のとおりお知らせします。 (1)すべての入国者は、出国前72時間以内の検査証明の提出が求められ、日本入国時の検査が実施されます。なお、3月19日以降に日本に入国する全ての人(日本人)について、出国前検査証明書を所持していない場合、検疫法に基づき、日本に入国を認めない措置がとられることとなりました。このため出発国において日本行きの航空機への搭乗が認められなくなります。 (2)入国するすべての者に対して、当分の間、入国時に14日間の公共交通機関不使用、14日間の自宅又は宿泊施設での待機、位置情報の保存、保健所等から位置情報の提示を求められた場合には応ずること等について(別段の防疫上の措置を取ることとしている場合はそれらの事項について)誓約を求めています。また、位置情報確認等のため、検疫では指定の位置情報確認アプリ等を利用できるスマートフォンの所持を求めています。アプリを利用できるスマートフォンを所持していない場合は、検疫法に基づき、スマートフォンをレンタルすることが求められます。誓約に違反した場合には、検疫法上の停留の対象にされ得るほか、以下のとおりとなります。 (ア)日本人については、氏名や感染拡大の防止に資する情報が公表され得ます。 (イ)在留資格保持者については、氏名、国籍や感染拡大の防止に資する情報が公表され得るとともに、出入国管理及び難民認定法の規定に基づく在留資格取消手続及び退去強制手続対象となり得ます。 (3)誓約書を提出しない者に対しては、検疫所長の指定する場所(検疫所が確保する宿泊施設に限る。)で14日間待機することが要請されます。
  • ホテルと病院間の往復送迎も、面倒な書類作成も全て安心の日本語サポート!
  • 最短30分で結果通知 / 休診日(日・水)を除くご出国前日まで対応

ツアーコードLAX-COVI1

US$ 300

(約33,225円)

  • アレンジ可能/2時間/月火木金土
  • 日本語ガイド
  • ロサンゼルス発

詳細をみる

2名様以上のお申込み≪シアトル市・ベルビュー市・シアトル タコマ国際空港周辺・タクイラ市・レントン市・ニューキャッスル市≫発着

SEA-COV01

【COVID19検査】出国72時間以内検査 及び送迎サービス(シアトル発着)

帰国前コロナ検査 お任せください!

  • 3月10日までに日本において決定された水際対策措置等の主な点について、以下のとおりお知らせします。
    (1)すべての入国者は、出国前72時間以内の検査証明の提出が求められ、日本入国時の検査が実施されます。なお、3月19日以降に日本に入国する全ての人(日本人)について、出国前検査証明書を所持していない場合、検疫法に基づき、日本に入国を認めない措置がとられることとなりました。このため出発国において日本行きの航空機への搭乗が認められなくなります。
    (2)入国するすべての者に対して、当分の間、入国時に14日間の公共交通機関不使用、14日間の自宅又は宿泊施設での待機、位置情報の保存、保健所等から位置情報の提示を求められた場合には応ずること等について(別段の防疫上の措置を取ることとしている場合はそれらの事項について)誓約を求めています。また、位置情報確認等のため、検疫では指定の位置情報確認アプリ等を利用できるスマートフォンの所持を求めています。アプリを利用できるスマートフォンを所持していない場合は、検疫法に基づき、スマートフォンをレンタルすることが求められます。誓約に違反した場合には、検疫法上の停留の対象にされ得るほか、以下のとおりとなります。
    (ア)日本人については、氏名や感染拡大の防止に資する情報が公表され得ます。 (イ)在留資格保持者については、氏名、国籍や感染拡大の防止に資する情報が公表され得るとともに、出入国管理及び難民認定法の規定に基づく在留資格取消手続及び退去強制手続対象となり得ます。
    (3)誓約書を提出しない者に対しては、検疫所長の指定する場所(検疫所が確保する宿泊施設に限る。)で14日間待機することが要請されます。
  • ホテルと検査施設間の往復送迎も、面倒な書類作成も全て安心の日本語サポート!

ツアーコードSEA-COV01

US$ 495

(約54,822円)

  • アレンジ可能/3時間/月火水木金土
  • 日本語ガイド
  • シアトル発

詳細をみる

【COVID19 アメリカ出国前72時間以内】日本語サポート付・Covid-19検査プラン(ミッドタウン・マンハッタンのホテル発着)

NYC-COV72

【COVID19 アメリカ出国前72時間以内】日本語サポート付・Covid-19検査プラン(ミッドタウン・マンハッタンのホテル発着)

アメリカ出国前、日本再入国用のコロナ検査サポートはお任せください!

  • 出国前に検査証明書を所持していない場合、出発国において日本行きの航空機への搭乗/日本への上陸が認められません。
    日本再入国時の入国手続きに際し、既存の措置はこちら
    ・日本への出国前72時間以内の新型コロナウイルス(Covid検査)陰性証明の取得及び提示
    ・日本到着時の空港での検疫での検査
    ・14日間の自宅等での待機、公共交通機関の使用不可
    ・14日間待機、位置情報の保存・提示。接触確認アプリの導入などについての誓約書の提出
    ・14日間の健康フォローアップのための質問票の提出
    ※アプリを利用できるスマートフォンを所持していない場合は、検疫法に基づき、スマートフォンをご自身の負担でレンタルすることが求められます。なお、誓約書を提出しない場合、検疫所が確保する宿泊施設で、14日間待機することが要請されます。

    また、米国の指定された州(アーカンソー州、アイダホ州、アリゾナ州、オレゴン州、オクラホマ州、コロラド州、ネバダ州、モンタナ州、テネシー州、フロリダ州、ケンタッキー州、ミシシッピ州、ミズーリ州、ルイジアナ州、ワシントン州、ニューメキシコ州、ユタ州、ワイオミング州、インディアナ州、カンザス州、テキサス州)に滞在・訪問歴のある方は日本到着以降、以下の措置も追加となります。
    ・日本到着後、検疫所長の指定する場所にて3日間の待機
    ・日本到着日の翌日から3日目にPCR検査を実施。陰性と判断された場合は入国後14日間の残りの期間(11日間)を自宅等で待機
  • このプランは、アメリカ出国前72時間以内、日本再入国後に最速で自宅待機に入る為のお手伝いをするプランです。
  • 日本語ドライバーによる検体採取サイトへのご案内が含まれて安心です。(往復・専用車)

ツアーコードNYC-COV72

US$ 580

(約64,235円)

  • 2時間/月火木金
  • 日本語ガイド
  • ニューヨーク発

詳細をみる

【COVID19アメリカ入国後】日本語サポート付・Covid-19検査プラン(ミッドタウン・マンハッタンのホテル発着)

NYC-COVI4

【COVID19アメリカ入国後】日本語サポート付・Covid-19検査プラン(ミッドタウン・マンハッタンのホテル発着)

アメリカ入国3~5日目のコロナ検査サポートはお任せください!

  • アメリカ疾病予防管理センター(CDC) より、
    ● アメリカ入国前の出発地の出発前3日以内のCovid検査(義務)の陰性証明がある
    ● ワクチン接種を完全にお済ませでない方には、入国後10日間の自主隔離を強く要請する
    →入国後3~5日目にCovid検査を受けて陰性が証明された場合は、自主隔離要請期間は7日間とする
    という勧告が出ております。
  • このプランは、アメリカ合衆国の勧告に対応する形で入国後3~5日目にCovid検査にご案内し、より安心にご滞在頂く為のお手伝いをするプランです。
  • 日本語アシスタントによる検査サイトへのご案内が含まれて安心です。(往復・徒歩)

ツアーコードNYC-COVI4

US$ 350

(約38,763円)

  • 1時間/基本毎日
  • 日本語/英語ガイド
  • ニューヨーク発

詳細をみる

【COVID19 アメリカ出国前72時間以内】日本語サポート付き・Covid-19検査プラン(サンフランシスコ市内) 日本入国時の検査済証明書付 3名以上でのご参加の場合

SFO-COV72

サンフランシスコ

【COVID19 アメリカ出国前72時間以内】日本語サポート付き・Covid-19検査プラン(サンフランシスコ市内) 日本入国時の検査済証明書付 3名以上でのご参加の場合

アメリカ出国前、日本再入国用のコロナ検査サポートはお任せください!

  • サンフランシスコにて、日本再入国用のコロナ検査の手続きとお手伝いを致します
  • ガイドとの待ち合わせはWestin St Francis ロビーにて
    日本政府指定の書類がないと入国出来ないので、伝え漏れ・誤解が無いように安心の日本語ガイドが、現地での案内をします。
  • 出国前に検査証明書を所持していない場合、出発国において日本行きの航空機への搭乗/日本への上陸が認められません。
    日本再入国時の入国手続きに際し、既存の措置はこちら
    ・日本への出国前72時間以内の新型コロナウイルス(Covid検査)陰性証明の取得及び提示
    ・日本到着時の空港での検疫での検査
    ・14日間の自宅等での待機、公共交通機関の使用不可
    ・14日間待機、位置情報の保存・提示。接触確認アプリの導入などについての誓約書の提出
    ・14日間の健康フォローアップのための質問票の提出
    ※アプリを利用できるスマートフォンを所持していない場合は、検疫法に基づき、スマートフォンをご自身の負担でレンタルすることが求められます。なお、誓約書を提出しない場合、検疫所が確保する宿泊施設で、14日間待機することが要請されます。

    また、米国の指定された州(アーカンソー州、アイダホ州、アリゾナ州、オレゴン州、コロラド州、ネバダ州、モンタナ州、テネシー州、フロリダ州、ケンタッキー州、ミシシッピ州、ルイジアナ州、ワシントン州、ニューメキシコ州、ユタ州、ワイオミング州)に滞在・訪問歴のある方は日本到着以降、以下の措置も追加となります。
    ・日本到着後、検疫所長の指定する場所にて3日間の待機
    ・日本到着日の翌日から3日目にPCR検査を実施。陰性と判断された場合は入国後14日間の残りの期間(11日間)を自宅等で待機

ツアーコードSFO-COV72

US$ 450

(約49,838円)

  • 2時間/月火水木金
  • サンフランシスコ発

詳細をみる

【COVID19 アメリカ出国前72時間以内】日本語サポート付・Covid-19検査プラン 日本入国時の検査済証明書付 3名以上でのご参加の場合

CHI-COV72

シカゴ

【COVID19 アメリカ出国前72時間以内】日本語サポート付・Covid-19検査プラン 日本入国時の検査済証明書付

アメリカ出国前、日本再入国用のコロナ検査サポートはお任せください!

  • シカゴにて、日本再入国用のコロナ検査の手続きとお手伝いを致します
  • ドライバーと指定場所にて集合
    日本政府指定の書式での陰性証明を発行できるクリニックへご案内 クリニックは日本語対応可能です。
  • 出国前に検査証明書を所持していない場合、出発国において日本行きの航空機への搭乗/日本への上陸が認められません。
    日本再入国時の入国手続きに際し、既存の措置はこちら
    ・日本への出国前72時間以内の新型コロナウイルス(Covid検査)陰性証明の取得及び提示
    ・日本到着時の空港での検疫での検査
    ・14日間の自宅等での待機、公共交通機関の使用不可
    ・14日間待機、位置情報の保存・提示。接触確認アプリの導入などについての誓約書の提出
    ・14日間の健康フォローアップのための質問票の提出
    ※アプリを利用できるスマートフォンを所持していない場合は、検疫法に基づき、スマートフォンをご自身の負担でレンタルすることが求められます。なお、誓約書を提出しない場合、検疫所が確保する宿泊施設で、14日間待機することが要請されます。

ツアーコードCHI-COV72

US$ 600

(約66,450円)

  • 4時間/月水木金
  • シカゴ発

詳細をみる

【COVID19 アメリカ出国前72時間以内】日本語サポート付き・Covid-19検査プラン(ボストン市内) 日本入国時の検査済証明書付 3名以上でのご参加の場合

BOS-COV72

ボストン

【COVID19 アメリカ出国前72時間以内】日本語サポート付き・Covid-19検査プラン(ボストン市内) 日本入国時の検査済証明書付 3名以上でのご参加の場合

アメリカ出国前、日本再入国用のコロナ検査サポートはお任せください!

  • ボストンにて、日本再入国用のコロナ検査の手続きとお手伝いを致します
  • ガイドとの指定場所にて集合
    日本政府指定の書類がないと入国出来ないので、伝え漏れ・誤解が無いように安心の日本語ガイドが、現地での案内をします。
  • 出国前に検査証明書を所持していない場合、出発国において日本行きの航空機への搭乗/日本への上陸が認められません。
    日本再入国時の入国手続きに際し、既存の措置はこちら
    ・日本への出国前72時間以内の新型コロナウイルス(Covid検査)陰性証明の取得及び提示
    ・日本到着時の空港での検疫での検査
    ・14日間の自宅等での待機、公共交通機関の使用不可
    ・14日間待機、位置情報の保存・提示。接触確認アプリの導入などについての誓約書の提出
    ・14日間の健康フォローアップのための質問票の提出
    ※アプリを利用できるスマートフォンを所持していない場合は、検疫法に基づき、スマートフォンをご自身の負担でレンタルすることが求められます。なお、誓約書を提出しない場合、検疫所が確保する宿泊施設で、14日間待機することが要請されます。

    また、米国の指定された州(アーカンソー州、アイダホ州、アリゾナ州、オレゴン州、コロラド州、ネバダ州、モンタナ州、テネシー州、フロリダ州、ケンタッキー州、ミシシッピ州、ルイジアナ州、ワシントン州、ニューメキシコ州、ユタ州、ワイオミング州)に滞在・訪問歴のある方は日本到着以降、以下の措置も追加となります。
    ・日本到着後、検疫所長の指定する場所にて3日間の待機
    ・日本到着日の翌日から3日目にPCR検査を実施。陰性と判断された場合は入国後14日間の残りの期間(11日間)を自宅等で待機

ツアーコードBOS-COV72

US$ 500

(約55,375円)

  • 2時間/月火水木金
  • ボストン発

詳細をみる

【COVID19 アメリカ出国前72時間以内】日本語サポート付・Covid-19検査プラン 日本入国時の検査済証明書付 4名以上でのご参加の場合

LAS-COV72

【COVID19 アメリカ出国前72時間以内】日本語サポート付・Covid-19検査プラン 日本入国時の検査済証明書付 

アメリカ出国前、日本再入国用のコロナ検査サポートはお任せください!

  • ラスベガスにて、日本再入国用のコロナ検査の手続きとお手伝いを致します
  • ラスベガス大通り沿いにあるホテルでの検査なので現地待ち合わせでラクラク!
    日本政府指定の書類がないと入国出来ないので、伝え漏れ・誤解が無いように安心の日本語ガイドが、現地での案内をします。
  • 出国前に検査証明書を所持していない場合、出発国において日本行きの航空機への搭乗/日本への上陸が認められません。
    日本再入国時の入国手続きに際し、既存の措置はこちら
    ・日本への出国前72時間以内の新型コロナウイルス(Covid検査)陰性証明の取得及び提示
    ・日本到着時の空港での検疫での検査
    ・14日間の自宅等での待機、公共交通機関の使用不可
    ・14日間待機、位置情報の保存・提示。接触確認アプリの導入などについての誓約書の提出
    ・14日間の健康フォローアップのための質問票の提出
    ※アプリを利用できるスマートフォンを所持していない場合は、検疫法に基づき、スマートフォンをご自身の負担でレンタルすることが求められます。なお、誓約書を提出しない場合、検疫所が確保する宿泊施設で、14日間待機することが要請されます。

    また、米国の指定された州(アーカンソー州、アイダホ州、アリゾナ州、オレゴン州、コロラド州、ネバダ州、モンタナ州、テネシー州、フロリダ州、ケンタッキー州、ミシシッピ州、ルイジアナ州、ワシントン州、ニューメキシコ州、ユタ州、ワイオミング州)に滞在・訪問歴のある方は日本到着以降、以下の措置も追加となります。
    ・日本到着後、検疫所長の指定する場所にて3日間の待機
    ・日本到着日の翌日から3日目にPCR検査を実施。陰性と判断された場合は入国後14日間の残りの期間(11日間)を自宅等で待機

ツアーコードLAS-COV72

US$ 265

(約29,349円)

  • 2時間/基本毎日
  • ラスベガス発

詳細をみる

【COVID19 アメリカ出国前72時間以内】送迎付・Covid-19検査プラン(アトランタ地区のホテル発着)

ATL-COV72

【COVID19 アメリカ出国前72時間以内】送迎付・Covid-19検査プラン(アトランタ地区のホテル発着)

アメリカ出国前、日本再入国用のコロナ検査サポートはお任せください!

  • 出国前に検査証明書を所持していない場合、出発国において日本行きの航空機への搭乗が認められません
    日本再入国時の入国手続きに際し、
    ● 日本への出発前72時間以内のCovid検査の陰性証明の提示がなされる
    ● 日本到着後の空港でのCovid検査で陰性が証明される
    の条件を満たす旅行者は、入国後すぐに14日間の自宅での待機を認められます。ただし、入国時に14日間の公共交通機関不使用、14日間の自宅又は宿泊施設での待機、位置情報の保存、保健所等から位置情報の提示を求められた場合には応ずること等について誓約、および、位置情報確認等のため、指定の位置情報確認アプリ等を利用できるスマートフォンの所持が必要です
    アプリを利用できるスマートフォンを所持していない場合は、検疫法に基づき、スマートフォンをレンタルすることが求められます
    なお、誓約書を提出しない場合、検疫所が確保する宿泊施設で、14日間待機することが要請されます
  • このプランは、アメリカ出国前72時間以内、日本再入国後に最速で自宅待機に入る為のお手伝いをするプランです。
  • 英語ドライバーによる検体採取サイトへのご案内付でらくらく簡単・安心(往復・専用車)

ツアーコードATL-COV72

$550 より

  • 午前, 午後/2時間/月火木金土
  • 日本語/英語ガイド
  • アトランタ発

詳細をみる

【COVID19 アメリカ出国前72時間以内】送迎付・Covid-19検査プラン(オーランド地区のホテル発着)

ORL-COV72

【COVID19 アメリカ出国前72時間以内】送迎付・Covid-19検査プラン(オーランド地区のホテル発着)

アメリカ出国前、日本再入国用のコロナ検査サポートはお任せください!

  • 出国前に検査証明書を所持していない場合、出発国において日本行きの航空機への搭乗が認められません
    日本再入国時の入国手続きに際し、
    ● 日本への出発前72時間以内のCovid検査の陰性証明の提示がなされる
    ● 日本到着後の空港でのCovid検査で陰性が証明される
    の条件を満たす旅行者は、入国後すぐに14日間の自宅での待機を認められます。ただし、入国時に14日間の公共交通機関不使用、14日間の自宅又は宿泊施設での待機、位置情報の保存、保健所等から位置情報の提示を求められた場合には応ずること等について誓約、および、位置情報確認等のため、指定の位置情報確認アプリ等を利用できるスマートフォンの所持が必要です
    アプリを利用できるスマートフォンを所持していない場合は、検疫法に基づき、スマートフォンをレンタルすることが求められます
    なお、誓約書を提出しない場合、検疫所が確保する宿泊施設で、14日間待機することが要請されます
  • このプランは、アメリカ出国前72時間以内、日本再入国後に最速で自宅待機に入る為のお手伝いをするプランです。
  • 日本語ドライバーによる検体採取サイトへのご案内付でらくらく簡単・安心(往復・専用車)

ツアーコードORL-COV72

$480 より

  • 2時間/月火水木金
  • 日本語ガイド
  • オーランド発

詳細をみる

【COVID19 アメリカ出国前72時間以内】送迎付・Covid-19検査プラン(マイアミ地区のホテル発着)

MIA-COV72

マイアミ

【COVID19 アメリカ出国前72時間以内】送迎付・Covid-19検査プラン(マイアミ地区のホテル発着)

アメリカ出国前、日本再入国用のコロナ検査サポートはお任せください!

  • 出国前に検査証明書を所持していない場合、出発国において日本行きの航空機への搭乗が認められません
    日本再入国時の入国手続きに際し、
    ● 日本への出発前72時間以内のCovid検査の陰性証明の提示がなされる
    ● 日本到着後の空港でのCovid検査で陰性が証明される
    の条件を満たす旅行者は、入国後すぐに14日間の自宅での待機を認められます。ただし、入国時に14日間の公共交通機関不使用、14日間の自宅又は宿泊施設での待機、位置情報の保存、保健所等から位置情報の提示を求められた場合には応ずること等について誓約、および、位置情報確認等のため、指定の位置情報確認アプリ等を利用できるスマートフォンの所持が必要です
    アプリを利用できるスマートフォンを所持していない場合は、検疫法に基づき、スマートフォンをレンタルすることが求められます
    なお、誓約書を提出しない場合、検疫所が確保する宿泊施設で、14日間待機することが要請されます
    また、米国の指定された州(アーカンソー州、アイダホ州、アリゾナ州、アラスカ州、オレゴン州、カンザス州、ケンタッキー州、コロラド州、サウスカロライナ州、テネシー州、デラウェア州、ネバダ州、ネブラスカ州、フロリダ州、ミネソタ州、ミシシッピ州、メイン州、モンタナ州、ルイジアナ州、ワシントン州)に滞在・訪問歴のある方は日本到着以降、以下の措置も追加となります。
    ・日本到着後、検疫所長の指定する場所にて3日間の待機
    ・日本到着日の翌日から 3 日目にPCR検査を実施。陰性と判断された場合は入国後14日間の残りの期間(11日間)を自宅等で待機
  • このプランは、アメリカ出国前72時間以内、日本再入国後に最速で自宅待機に入る為のお手伝いをするプランです。
  • 英語ドライバーによる検体採取サイトへのご案内付でらくらく簡単・安心(往復・専用車)

ツアーコードMIA-COV72

$660 より

  • 午前~午後/2時間/基本毎日
  • 英語ガイド
  • マイアミ発

詳細をみる

11

  • 1

選んだツアーを比較する
(0件)

to TOP