ツアー人気ランキング

2つの世界遺産と国立人類学博物館を巡る テオティワカン遺跡と終日市内観光(日本語ガイド)

シティからテオティワカンへ行く途中、世界3大奇跡の一つグアダルーペ寺院等を見学。その後、車で約1時間の場所にある紀元前の遺跡テオティワカンでは、当時の生活や文化の解説を聞きながら、幾つかのピラミッド(神殿)の内外を見学します。世界最大規模のパワースポットがそこに… その後、メキシコシティの中心“ソカロ”へ、ソカロではアステカの遺跡や国立宮殿(外観)を案内します。締めくくりはアステカ帝国とスペイン征服後のふたつの歴史が刻まれたメキシコ古代文明の集大成ともいえる国立人類学博物館へ。

◆感動◆ラテンアメリカタワーからの夜景とロマンティックディナー(日本語アテンダント)

食事の前に民芸品市場に立ち寄り、お土産を購入する時間を設けます。 そして、メキシコといえば屋台でタコスをほおばる・・・そんなイメージですが、もちろん高級メキシコ料理レストランもございます! ホテルからは少し離れた高級住宅街「ポランコ地区」へご案内します。 その後はラテンアメリカタワーに上り、メキシコシティに広がる夜景をご堪能ください。

◆3つの世界遺産を巡る◆メキシコ国立自治大学、クエルナバカとソチカルコ遺跡1日観光(日本語ガイド)

クエルナバカに行く前に、メキシコ国立自治大学に立ち寄ります。そこで2007年に世界遺産に登録された壁画鑑賞。 クエルナバカは、スペインの征服者エルナン・コルテスが街の中心部に館を構えて以来典型的なコロニアルシティとして発展を遂げた街で、現在では富裕層が週末を過ごす別荘地となり、とても美しい街並みです。征服当時に建てられた古い教会「カテドラル」や、城砦風の宮殿「コルテス宮殿」がこの街の見所です。 ソチカルコ遺跡では、中央高原であるにもかかわらずマヤ文明が関係しているその謎に迫ります。

◆空中殺法◆ルチャリブレ観戦ツアー(日本語ガイド)

メキシコで最も白熱するスポーツの一つ、『ルチャ・リブレ』!!正統派のマスクマン、派手な空中殺法からコメディなものまで一瞬も目が離せません!治安が心配なルチャリブレ会場ですが、お迎えからツアー中、お帰りまでアテンダントが一緒なので安心。陽気なメキシコ人と一緒に大きな声で声援を送れば、日頃のストレスもスッキリ!?なツアーです。

ルイス・バラガン建築ツアー4時間コース/トラルパンの礼拝堂等 (日本語ガイド)

日本でも話題のルイス・バラガンのオリジナル作品を見学します。バラガンが40年間暮らした自邸に加え、バラガン晩年の作品、ヒラルディ邸、さらにはバラガンの宗教建築・トラルパンの礼拝堂と彼の最高傑作を効率よくご案内します。

上記以外のツアーもございます。
是非ご覧ください。

ツアー一覧はこちら


ツアー一覧へもどる

ご指定のツアーは現在 ご予約いただけません。

ツアー一覧へもどる

上にもどる↑

とじる